ブライダルフェアの基礎知識

ブライダルフェアブライダルフェアとは結婚式を行う式場などでどのような結婚式を挙げる事が出来るのか催し物会場などを作り展示したり実際に擬似体験出来る場合などもあり結婚を決めたカップルにとってとても重要なフェアとなります。結婚式の演出はその式場でそれぞれあり新郎新婦の要望に応える事が出来るようにほぼどのような演出も引き受けてくれると言います。

ですが、新郎新婦側にある程度の演出のイメージが出来ていれば問題ありませんが大切な結婚式を失敗する事のないようにと考えるとなかなか思い切った行動に出れないと言う報告もあります。そこで式場側ではフェアとしてこのような結婚式を挙げる事が出来ますよといったイメージを抱いてもらうために行うのです。そこで新郎新婦側が気に入ってくれれば利益にも繋がりますので式場側は年間数回フェアを行い集客に全力を注いでいます。

フェアに行く場合は突然出掛けても参加出来る演出もありますが、例えば擬似披露宴や擬似挙式などの場合は予約を入れてからでないと体験することが出来ない場合もありますので、擬似体験で雰囲気を味わいたいとお考えの方は是非予約を入れた方が確実に体験することが出来ます。

特に披露宴などで出す食事に関しては試食会を行ってくれるのですがこの試食会は殆どの式場が予約制となっているので注意が必要となります。ドレスなどの試着会もフェアの中には含まれている所が多く試着会は突然出向いても比較的体験することが可能ですが出来れば試着会に参加する時にはカメラなどを持参しておくと今後のドレス選びの際に大いに役に立つと考えられます。ドレスは何着来ても問題はありませんが式場も全てのドレスを着させてくれるわけではありません。試着用として準備しているドレスとなり基本的にタイプの違うドレスを数パターン用意してくれていてそれを試着します。

このページの先頭へ

相談会に参加する

ブライダルフェアにはいろいろな項目がありますが、その中に相談会と言う項目を置いている式場が多くこの相談会とは結婚式の素朴な疑問から自分達の演出方法についてなど詳しい事も相談に乗ってくれます。演出は新郎新婦にとってとても大事な項目となりますが、演出次第では高額な料金が掛かってしまうと言う場合もありお金に糸目を付けないのであれば問題ありませんが殆どのカップルが予算の中での演出を心がけるようになります。そのためどれだけ自分が望む演出であってもその場合はこのぐらいの金額になると提示してくれれば趣向を変えて演出することが可能となるので相談会は非常に大切な項目となるのです。

相談会ではこのような相談が非常に多くカップルの演出に関するアドバイスが大半を占めているようです。相談会で相談に乗ってくれるスタッフはブライダルの資格を持っている人が多くプランナーと言う専門の資格を取得した人が相談に乗ってくれるケースが多いです。そのためいろいろな結婚式を見てきているプロの声を聴くことが出来るだけでなくその式場の値段設定まで熟知しているので大変力強い相談相手となるようです。

このページの先頭へ